TOP > 認定制度 > 臨床検査専門医を目指す方へ >

学術集会 ワークショップ
「新専門医時代 ~臨床検査専門医が考えていくべきこと~」

第64回 日本臨床検査医学会 学術集会 ワークショップ
「新専門医時代 ~臨床検査専門医が考えていくべきこと~」のご案内

ワークライフバランス委員会では第64回 日本臨床検査医学会 学術集会において、ワークショップを開催いたします。このワークショップは、臨床検査に興味がある若手医師やキャリア転向を考える医師にとって、臨床検査医学が魅力的な選択肢の一つになるよう、そして、現在の働き方に悩む先生方にアドバイスを与えられるよう、ご参加いただいた方々の役に立つ情報交換の場を提供する会です。
本ワークショップは3つのセッションから構成されており、1.臨床検査の魅力、2.検査医のキャリアパス、3.子育て・ワークライフバランス、4.各施設における医師と技師の連携をテーマとしたポスターセッション、全国の専門医、そして臨床検査を志す方々と交流を持てるランチ懇談会(無料)、臨床検査医の未来を考えるグループディスカッションを予定しています。いずれのセッションにおいても、様々な先生方と交流が持てるように企画しておりますので、是非ご参加いただき、様々な情報を得ていただければ幸いです。

概要
主 催:日本臨床検査医学会 ワークライフバランス委員会
共 催:日本臨床検査医学会教育委員会、日本臨床検査専門医会
日 時:平成29年11月18日(土) 10時~14時10分
会 場:京都国際会館 Room 553
内 容:1)ポスターセッション 10:00~11:40
    2)ランチ懇談会 11:40~13:30*
    3)グループディスカッション 13:30~14:30
※グループディスカッションは、日本専門医機構「基本領域 臨床検査専門医」更新のための「臨床検査領域講習」1単位に認定されています。

参加申し込み方法
以下の参加登録フォームからの事前登録をお願いいたします。
*ポスター、グループディスカッションのいずれかにご参加いただける場合,無料でランチを御用意いたします。

参加登録フォーム

【11月11日(土)締切】

お問い合わせ:日本臨床検査医学会事務局 jswg@jslm.org

ポスター